インフォメーション

2011-04-23 17:40:00



オクトモア 3

ブルイックラディ蒸溜所でフェノール値152ppmのヘビーピート麦芽を使用してつくられた世界で最もピーティなシングルモルトウイスキーです。今回のリリースはフレッシュバーボン樽熟成の第3弾で、昨年のリリース同様、5年熟成、カスクストレングスです。















メーカーズマーク 46

酒名は、メーカーズマーク蒸留所の数あるレシピの中の46番目のレシピを採用したことに由来しています。
完全に熟成させた原酒を樽に払い出し、その樽に焦がしたオークの棒10本を挿入(インナーステイヴ)し、さらに数か月の熟成後、目指す味わいに仕上がった時点でボトリングします。焦げたオークの風味がより一層増し、深みのある味わいに仕上がっています。















ヘーゼルバーンマネージャーズチョイス

ヘーゼルバーンは、1997年からスプリングバンク蒸溜所でノンピート麦芽を使用し、3回蒸溜でつくられるシングルモルトで、3回蒸溜のライトな酒質のため、熟成が早いといわれています。ヘーゼルバーン マネージャーズチョイスは、フレッシュシェリーホグスヘッドで10年熟成した芳醇さと潮が特徴です。香りはシェリー樽熟成らしくトフィーやドライフルーツにヘーゼルバーンのイチゴジャム、潮があり、大変艶やかです。味は厚みがあり、複雑で、非常に潮が良く出ています。イチゴジャム、トーストした香ばしいオーク材、ナッツ入りチョコ、リコリスで、全体を通して「塩気」がピリッと効いています。 10年以上の熟成感、そして、キャンベルタウンモルトらしい芳香と塩気がこの1本に詰まっています。

そして昨日のラジオ生放送の話?はこちら!http://rockwells.sakura.ne.jp/news/index.html

写真は放送後で皆さんとパシャ!森久保さん、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました!